カートをみるログイン / 新規会員登録ご利用案内お問合せお客様の声サイトマップ

柿渋染 SFPショルダー

柿渋染め

水をはじき、腐りにくく、防虫効果のある『柿渋』は化学染料のなかったはるか昔より人々の生活になくてはならない染料として親しまれてきました。そんな昔の人の知恵を今に生かし、3年間熟成させた渋を使って染め上げた柿渋染めのシリーズです。



柿渋染 SFPショルダー

柿渋染SFPショルダー

柿渋染のショルダーバッグ。
サイズ:約22×高さ23×底マチ7cm ショルダー:約65~118cm(調整可)

後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

柿渋染 SFPショルダー

価格:

4,644円 (税抜 4,300円)

[ポイント還元 46ポイント~]
購入数:

バリエーション

在庫

購入

手描き(85205)

在庫あり

古布(85125)

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

柿渋染SFPショルダー手描き

柿渋染SFPショルダー古布


「SFP」と「WFP」の違い

「SFP」はファスナー開閉が1つ(シングル)、「WFP」はファスナー開閉が2つ (ダブル)。

柿渋染WFP/SFPショルダー

柿渋染とは 化学染料のない遠い昔、千年以上も前から染められていました。生地を強くし水をはじく特徴を持っています。古来より多くの日常生活の道具や民間薬として利用されてきました。この柿渋染はできるだけ自然に近い技法で化学薬品を使用せずに染めています。 柿渋の液は柿の実を収穫して3年以上熟成させた液を使用し、天日に干すことで色が出ます。水の成分・季節・天候によって発色する色も微妙に変わります。染めムラ、黒ずみがありますが、柿渋染の風合いとしてご了承ください。天然染料のため、多少色落ちすることがあります。

柿渋イメージ1 柿渋イメージ2 柿渋イメージ3

サイズ 約幅22×高さ23×底マチ7cm
ショルダー/約65~118cm(調整可)
仕様 ファスナー開閉×1、マグネット開閉×1
外側/ファスナーポケット×1
内側/オープンポケット×1、携帯ポケット×1
材質 本体/綿
ショルダー/アクリル
金具/スチール
製造地 日本製
お届けの目安 営業日午前中までの注文は当日発送。
備考 ※季節や天候によって柿渋染の発色が変わるため写真と商品の色合いが異なる場合があります。色の濃淡や黒ズミ、染め傷のように見える場合もありますが天然の発色を活かした製法で染めているためです。あらかじめご了承願います。
商品キーワード 柿渋、鞄、カバン、バッグ、ショルダーバッグ、ギフト、母の日、、敬老の日、誕生日、プレゼント、KS-163K、KS-163T

柿渋染め 柿渋染め帽子
酒倉染バッグ 墨の布(ボク ノ ヌノ)
やまぶどうバッグ アジアンバッグ
ゴブラン織りバッグ  

ページトップへ